~よみきかせ基礎講師(基礎編) 資格認定講座~

 日 時:2021年11月13日(土)、11月27日(土)、12月11日(土)(計3回)
 時 間:10:00~16:30(最大延長17:00)
 場 所:オンライン(Zoom)
 料 金:55,000円(税込)

 講座内容

この資格は、「よみきかせ講師」資格認定講座へ進む為の、基礎を学ぶ講座です。

「今日から使える読み聞かせテクニック」(ヤマハミュージックメディア)を教科書に、この全項目の内容を正確に人に伝えられるようになることを目指します。最終日に試験があり、試験をクリアすると「認定」がおります。そして、認定者のみ「よみきかせ講師」講座へ進めます。クリアしない場合は「修了証」となります。

 試験について

■試験方法
その日、くじで引いたお題(今日から使える読み聞かせテクニックから出題)を、自分が今後必要とする条件1or2のどちらかを選び6分間で話す。

■最終日試験例

Q「子供が10分で寝る方法」という項目について、条件1か2を選択して、6分で話をしてください。(P84~P89)

条件1:受講者は幼いお子さんの母親20名。大人のみの参加。ボード使用可。個人で製作したグッズ使用可。講義をする。

条件2:自分は祖母。自分の子(母親)が、「我が子が夜寝ない」と困っている。それに、アドバイスを1対1で行う。または、同じ内容の悩みを持つ近所のお母さんに情報として伝える。

■合格事例

条件1を選ぶ。本人は子育て期を過ぎた母親。最初の1分で自分の子どもが寝なかった体験を話す。「もし、自分がこの時知っていたら」という話で、情報を知ることで回避できること・実現できることを伝える。そして、本のこの項目の内容を、正確に自分の言葉・伝わりやすい表現・構成にして6分で話した。

 審査基準

1.「この本の内容に共感し、役立つという想いのもと人に伝えたいと心から思っている事」

2.「内容・使う事例が、適切で正確であること」

この2点が合格ラインです。声の大きさや伝える表現技術の高さは一切問いません。理由は、たとえあがり症の人でも後から育成できるからです。

 この資格でできること・できないこと

 この資格でできること
  身近な大切な人に、正しくこの情報を渡せます。例えば、ママ友。保育士・幼稚園教諭なら、同じ園で働く同僚など。(無料のボランティアのみ)

 この資格でできないこと

 有料での講座開講、SNS・ユーチューブなどでの情報配信はできません。

弊会の橋渡しでカルチャー講師になった方々はこちらです。

~上位資格に関するご案内~

 日 程:2022年1月8日(土)、1月22日(土)、2月5日(土)、2月19日(土)、3月5日(計5回)

 試験日:2022年3月19日(土) (別途試験料)

 時 間:10:00~16:30(最大延長17:00)
 場 所:オンライン(Zoom)

 料 金:138,600円(税込)

 

講座内容

  伝えるプロとしての話し方、立ち居振る舞い・声の出し方・講座空間の作り方、単なる読み聞かせを伝えるだけでない、受講生の人生の可能性を開く講座プログラムの作り方・受講生の心の状態の読み取り方・その人に合わせその人が動けるようにする指導法、カウンセリング会話・未来志向会話の実践・思い込み解除の会話法・あがらなくなり相手が自分に自信を持ち輝けるようになるセット法・自己肯定感をあげる方法、募集チラシの写真・文言含む作成法、講師としての人との接し方(弊会の場合の講師マインド:あなたを大切に思うように自分自身を大切に思う)、進行の仕方などの、机上の空論ではない使える実践を学び、  
   「自分が輝き、出逢う人の人生を輝かせるよみきかせ講師」として、  
 

有料の個人開催を目指します。

 
 

絵本の可能性は、人の人生を変えるほど、とても大きいのです。

 

■「よみきかせ講師」条件・・・

 開講は、必ず資格を名乗り、3冊の景山の本をテキストに使用します。

  • 「子どもが夢中になる絵本の読み聞かせ方」(廣済堂出版)
  • 「今日から使える読み聞かせテクニック」(ヤマハミュージックメディア)
  • 子育ての悩みには“絵本”が効く!!「ママが楽になる絵本レシピ31」(小学館)

 本のどこのページの講義かなど、印刷物に本の名前とともに掲載が条件です。

 開講は、すべて自己責任で行います。

 

 絵本よみきかせマイスター®を取得した段階で、協会との規約に基づき、

 有料の個人開催ができます。 

 

注意事項

 ※「よみきかせ講師」は、1年に1度の更新制です。

 

■ 今後の可能性について

協会推奨講師になれる道があります。

協会に講師派遣のご依頼がきたときに、カルチャーや公共施設、企業へのお仕事を橋渡しします。

または、力と協会講師マインドのある方は営業サポートも行います。

その場合は、基礎・実践講座ご受講中に、こちらからお声掛けをさせて頂き、お互いの意思確認をします。(スカウト制)

 

この場合は「協会推奨 よみきかせ講師」という特別な記載をします。

 

認定された後、

景山がトレーナーを務めるマイスター講座・講師育成講座などに、

研修講師としてついて、直に「今、何を行ったか」など解説を聴いたり、変わりに進行をまかされたりと、現場で実践を積み、学びます。

景山からOKが出た人のみ、協会からの講師派遣メンバーとなり現場に出ます。

協会の看板を背負う人材育成となります。才能があり、やる気があり、協会の考え方に添って、伝えられる人を育てます。

協会推奨よみきかせ講師育成のための受講料は、「無料」となります。

 

 

■この資格でできないこと

・講演を行うこと。(1人で、研修ではなく自分の考え経験・持っている情報などを伝えること)
・この情報を使い、自分を中心に講師を育成する、フランチャイズ
・この情報で本などの出版をすること、雑誌・マスコミなどへの情報提供。TV等へのメディア出演。取材を受ける。商品開発などの監修・アドバイザー。(適任の方には、協会からの橋渡しはあります。)
・他の「読み聞かせ方法」と同時に伝えること。
・この情報を使い、動画/SNS/ブログなどを制作し、インターネットを用いた情報提供を行うこと。