~絵本よみきかせマイスター®資格認定講座~

第18期絵本よみきかせマイスター🄬資格認定講座の情報を解禁しました。

募集開始しました。

 【はじめに】

 

 「絵本の読み聞かせボランティア」と聞くと、

  「上手く読まなくては聞いてもらえない」

  「○○さんは上手いな、それに比べて私は・・」

  「私の読みはどのように皆さんに思われているのだろうか?」

  「アナウンサーさんや声優さんのような読み聞かせでないと子どもたちは喜ばない」

   と、考えるかたも多いようです。

 

 しかし、現場に深く携わると、「違うこと」を知ります。

 「子どもたちが夢中になる」読み聞かせのポイントが、違う所にあることを知るのです。

 

 この資格認定講座は、そのポイントを知る「読み聞かせのコツ」を学びます。

 そして、そのコツは知るだけでできます。

 

 ダメ出しは一切ありません。しかしこのコツをしてみることで、

 子どもたちと心を結ぶことが出来、自分も幸せで聴く子どもたちも幸せで

 夢中になれる読み聞かせが、きっとできるようになることでしょう。

 

 読み聞かせボランティアをするための技術習得だけでなく、我が子・お孫さんへの

 読み聞かせも上達することでしょう。

 

 同時に、自分自身の隠れていた「魅力や才能」に気づくプログラムが組み込まれています。

 

 多くの卒業生は、このマイスタープログラムを受けて自分のまだ知らなかった

 可能性に気づき、自己肯定感・自己効力感を上げ、

 新しい夢に挑戦を始めたりする人も多いことも、この講座の魅力の一つです。

 

 

 絵本の読み聞かせを学びながら、一度自分のこれまでの人生を見直し、

 「本当に送りたい毎日はどのような日々なのか」に気づく時間を

  一度、持ってみるのはいかがでしょうか?

 

 初めての方も経験のない方も、大歓迎です。

 

 なぜなら、子どもが夢中になる絵本の読み聞かせは、

 「読み聞かせ技術の発表会」ではなく、「愛情表現の場」であることを

 実は多くのかたが

 すでにお気づきなのではないかと思うからです。

 

 絵本の読み聞かせを学び、

 お子さんに、大人から愛された記憶を届けましょう。

 

 あなたが「生きた証」を読み聞かせにのせて、

 次の世代の子どもたちの記憶に渡しましょう。

 

 読み聞かせはあなたの「生き方」が表現に現れます。

 そして、偶然出逢う子の生き方のどこかに、「生き抜く経験」として残るのです。

 

 ぜひ、その醍醐味をこの講座で味わってみてください。

 

 第18期になりました。

 絵本よみきかせマイスターⓇ 公募は、9月27日からです。

 

日 程:2022年10月27日、11月10日、24日、12月8日、22日、2023年1月12日、26日

    2月9日、23日、3月9日、23日、30日(第2, 4木曜日(試験日以外):計12回)

    ※本講座は録画をいたします。お休みされる方は、そちらをご覧いただけます。

     ただし、お休みは3回まで。認定には、お休みした回の視聴をし、全部の回の

     プログラム終了が条件となります。

     最終日は認定試験となりますので、お休みは不可です。

 時 間:9:30~11:30

 場 所:オンライン(Zoom)
 料 金:96,360円(税込)
 定 員:22名

 受講資格:読み聞かせボランティアをするための技術習得と自分の個性と魅力を知り、

     自分の人生そのものの可能性を発見し開くプログラムに興味のある方。

注意事項:1.すべてZoomによるオンライン講座です。環境を整えてからお申込みください。

     2.目を離せない年齢のお子さんとの参加は可能です。

     3.アナウンサー・声優・俳優などのプロ表現者や、ビジネスの情報収集のためのご受講 

       はご遠慮頂いております。SNS・Youtubeなどインターネットなどでの講座内容の     

       情報公開はできません。

 講座内容

■教科書として「今日から使える読み聞かせテクニック」(ヤマハミュージックメディア)を使用

 します。講座は、この本の内容の実践・習得です。説明会はありませんが、この本を読みご受講

 するか否かを判断する材料にすることができます。

■自己肯定感UP・役に立たないセルフイメージ(「私はこういう人」という思い込みのイメージ)

 の変化を促し、自分のことがより好きになる指導法で、講座は進行します。さらに、アナウンス

 技術・ナレーション技術を基にした読み聞かせ独特のテクニックを習得します。他、子供の心の

 可能性が開く接し方・空間作りの仕方などを学びます。

■心を開きお互いの良さに気づいてゆくプログラム構成のため、否定的なアプローチや「ためだし」

 のようなものがありません。ゆえに、一生の付き合いになる関係も生まれやすく過去の認定資格者

 は同期で活動したり、一人でも同期の存在を力に全国各地で、初めてでも臆することなく活動に

 踏み出しています。

■卒業生の集いへのご案内(加入は自由/無料)

 仲間とさらに出会う機関もあります。協会公認団体「Fun and Smile factory]

 

■よりよい人生の為の1年後・3年後・5年後・10年後の自分を決める。

 

 例:私は1年後を選びます。1年後は、大人同士でカフェを時間で貸し切りにして、

   読み聞かせをお互いで楽しむ会を開き、自分の生きがいにしたい。

 

 例:私は3年後にします。今、産まれたばかりの孫がいるので、その孫と絵本を通し深く

   つながり豊かな気持ちで生きています。

 

 他、読み聞かせの技術習得だけでなく、より良い自分の人生への扉を開くプログラムに

 なっていることが弊会の特徴です。

 (お勧めしたい方)

  • これから絵本の読み聞かせを始める人
  • 愛他的な活動で読み聞かせを通し「生きがい」を感じるようになりたい方
  • 長年活動をしていても、自分は間違っている読み聞かせを子供にしているのではないかと不安に思っている方
  • なぜ?絵本の読み聞かせが「子供の人生を変えるほど良いのか」を知りたい方
  • お孫さんに読み聞かせをして、孫の笑顔をまじかに見る、平和で喜びの時間を過ごしたい方
  • わが子との時間に読み聞かせという穏やかな時間を取り入れたい方
  • 育児に読み聞かせを取り入れたいかた
  • 保育士・幼稚園小学校教諭・司書・学童活動などに携わるかた
  • 自分の可能性を開きたい、自分の人生を諦められない人
  • 自分の隠れた才能・魅力をしりたい方
  • 親友と出会いたい方

第17期(2022年4月) 絵本よみきかせマイスター®

椿 智恵子さん

 

絵本によって、心が救われた経験を思い出し、深く学びたいと思い受講しました。

 

マイスター講座は、「よみきかせは絵本と自分のコラボレーション」という考え方が素敵だなと思いました。そして、読み手と聞き手の心を結ぶ、双方向のしあわせを作るかけがえのない時間になると感じました。

セラピスト講座では、安心できる、あたたかな空間で進み、潜在意識に深い気づきが起こっていきました。自分の本心が動き、自分を認め、そして癒され、最後には、過去から今に続く全ての出来事に感謝した、自分へのセラピーでもありました。

 

自分と向き合い、自分を知ること。ありのままの自分を好きになる。心から笑顔になれた時、周りへのしあわせは広がっていくことを実感しました。見守っていただいた景山先生と講師の皆様、共に学んだ受講生の皆様、半年間ありがとうございました。夢は笑顔を届けられる人であり続けること。小さな一歩を積み重ね続けていきます。

 

 

「みんなのあかいほん」は、著作権許可をいただき16期の教材として使用したものです
「みんなのあかいほん」は、著作権許可をいただき16期の教材として使用したものです

第16期(2021年10月) 絵本よみきかせマイスター®

木村 みさきさん

 

声でできる社会貢献を探してたどり着いた協会のホームページ。

子どももおらず、経験もありませんでしたが、それでも挑戦したいと思えたのは、技術力向上のみを目的にした講座ではないと感じたからでした。

 

実際、技術力や知識の習得だけでなく、過去を振り返り、潜在的な思考に目を向けることで、本当の自分がなりたい姿にスポットを当てられたことは、今の自分の活力にもなっています。

 

不安もありましたが、先生のお人柄や経験に基づく分かりやすい技術指導、協会スタッフの方の丁寧な対応のおかげで修了することができました。また、同期の方々の落ち着いた雰囲気が作り出す空間はとても居心地がよく、毎回の受講が楽しみでした。

素敵な時間を、ありがとうございました。

 

 

第16期(2021年10月) 絵本よみきかせマイスター®

奥村 静代さん

 

長男入学時から始めた小学校の読み聞かせボランティア、

7年目にこの講座を受講しました。

 

なんとなく続けていた読み聞かせが受講を重ねるたびに

色づき、世界が広がった気がしました。

 

漠然と読み聞かせの手法を説明するのではなく、

心理学などの視点から、

毎回丁寧に事例や根拠を交えて講義くださるのが

非常に分かりやすかったです。

 

また、読み聞かせのテクニックだけでなく、自分自身を見直す良い機会にもなりました。

 

コロナ禍のため、オンラインということでしたが、

受講生同士の会話もはずみ、

実践も不安に感じることなく、修了できました。

 

なにより景山先生と16期メンバーとの会話が非常に楽しく有意義な時間でした。

 

 

第15期(2021年4月) 絵本よみきかせマイスター®

利岡 登公美さん(保育教諭)

 

私自身、子どもと関わる仕事をしており「絵本の世界を広げられる読み聞かせがしたい」という思いで受講しました。

 

この講座では、読み聞かせ前の引きつけ方のコツや登場人物の性格を決め、読み聞かせのポイントなど学びが多くあり、改めて絵本の素晴らしさを感じたとともに絵本の虜になりました。子ども達への読み方を少し工夫するだけで、絵本に聞き入る事ができ、発達・成長に必要な栄養を心に届けることができると感じました。

 

また景山先生からのお言葉ひとつ一つが響き、心温まる時間となりました。

 

今回の講座で15期の素敵な皆様と一緒に学び、自分自身成長するきっかけになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからも「読み聞かせ」という形で子ども達の「心の器」を作るお手伝いができたらいいな。と思います。

 

第15期 絵本よみきかせマイスター®

千葉 美沙子さん

 

 

講座が終わってから、

先生の著書や読み聞かせコーチングに記載があった、〇〇なときは〇〇な絵本を参考にして

様々な本を図書館で借りては息子達と読んでいます。

前は息子達に怒っていたのが、怒りたくなったら絵本を選んで読むことにしています。(笑)

 

また、非言語で伝えることの力を感じています。

いつも長男に手を焼いていて、手のかからない次男が構ってもらえなくて時々やさぐれていたのですが

忙しい時も、目や表情で聞いてるよ、見てるよとすると、本人も嬉しそうに満足してくれるのです。

 

 今、私にとって「読み聞かせ」は安心な空間であり、生きる力を蓄える時間となっています。

 受講前は個人的に様々な事があり、心身ともに疲れ果てている状態でした。講座では「私」という人間に、深く向き合うことになりました。回を重ね、15期の仲間と話していくうちに癒され、自分を整えていく事ができました。

 また、先生が教えてくださる読み聞かせのコツは、確かな根拠があり腑に落ちることばかりでした。裏打ちされた絵本の読み聞かせの魔法で、やんちゃな息子達と格闘する日々も夜にはリセットすることができています。

 自分のために始めたのですが、卒業する時には誰かのために読み聞かせをしたいと夢を膨らませるようになりました!

 

「モモンガくんとおともだち」は、著作権許可をいただき15期の教材として使用したものです
「モモンガくんとおともだち」は、著作権許可をいただき15期の教材として使用したものです

第15期 絵本よみきかせマイスター®

齊藤 祐子さん

 

  「絵本読み聞かせ」やってみたーい!

えっ、私に出来るの?! そんな時、景山先生の“子供と大人の可能性を開く絵本の読み聞かせ“ に惹かれ講座に参加致しました。

絵本の持つ力の幅広さとその効果を、実践を踏まえ、心理学上からも裏付けされた理論的な講義にどんどん引き込まれて行きました。

又、読み聞かせの基本となる前準備、心構えの数々、更に読み方には想像力を育む読み方、感受性を育む読み方が有り、その意味と使い分け等々、様々なテクニックを教えて頂きました事はこれからの読み聞かせに勇気と自信を与えて下さいました。

そして何より親と子供の心に寄り添い、親子の幸せな時間、幸せな人生を願う先生のお心に触れられた講座は素晴らしい時間でした。

コロナ禍でのオンライン授業は、不安で一杯でしたが、仲間との強い絆が生まれ、将来の夢が大きく膨らんだ貴重な講座でした。

 


 

本講座は、これまで多くの受講生が卒業され、様々な活躍をされています。

カルチャー講師になった皆様、定期でボランティアを開催されている皆様。

卒業生の皆様の活躍は下記をご覧ください。

~過去の受講生の声~

第14期 絵本よみきかせマイスター®

三井 潤子さん

 

 

 この講座を受講したきっかけは、自身が病気を経験し「やりたい事を先延ばしにせずに挑戦しよう」と思ったことでした。その一つが「読み聞かせボランティア」で、こちらの協会を知り景山先生の温かいお言葉に惹かれ、ぜひ受講してみたいと思いました。

 

講座内容はとても濃く、オーバーな表現にならない登場人物の声色を変えるテクニックや聞き手に声を届けるための練習法を学び、自然と発声や感情の込め方に変化が起こりました。またテクニックだけでなく、読み聞かせで想いを伝える大切さや人とつながれる幸せに気づきました。心理学も取り入れた景山先生の丁寧なご指導により自己肯定感がアップして、今では未来の夢にワクワクする自分がいます!

 

新しい可能性と前に進むきっかけをくださった先生方と14期の素敵なメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。また、不慣れなZoom受講を安心して受講できる様にいつも支えて頂きありがとうござました。

 

第14期 絵本よみきかせマイスター®

曽根 誠子さん

 

講座には遠方からも絵本の好きな方々が参加されました。共に学べたからこそ気づけた事が沢山あり心から感謝しております。今も絵本の紹介など交流が続いています。信頼できる大切な仲間ができました。

 

この講座では、"絵本の大きな力" を学ぶことができました。

景山先生は、温かくユーモアのある雰囲気のなか一人一人に的確なアドバイスを下さり、絵本の読み聞かせは勿論の事、より良い人生を開く為に大切な事を気づかせて下さいました。

 

絵本の力を学ぶ時間は、自分を見つめ直す豊かな時となりました。

過去からの自分を認めて肯定できるようになり、自身で可能性を開く力へ繋げる事ができました。

 

仲間たちの未来へ向かい扉を開く姿を嬉しく思います。私も、新しい気持ちで歩み出しています。

 

読み手も聞き手も幸せに包まれる

絵本の読み聞かせを学べた講座でした。

 

第9期 絵本よみきかせマイスター®

藤原 飛鳥さん

 

「子供に絵本の読み聞かせをしたいのに、なぜか上手くいかない」

 

私がこちらの講座を受するきっかけは、その頃もうすぐ2歳になる息子に絵本の読み聞かせをするときの悩みからでした。私が子供の頃大好きだった読み聞かせを沢山してあげたいのに、息子はどんどんページをめくってしまい、思うようにいかず、どうしたらいいのだろうとの思いから景山先生の講座を受講するに至りました。

 

講座には年代、ご職業やお住まいなど様々な方がいらっしゃいましたが、景山先生の温かくてユーモアのあるお人柄で、たちまち講座もそのような雰囲気になり、通うのが毎回とても楽しみでした。また、先生は受講生一人一人に対して自分では気がつかないところまで丁寧にご指導くださいました。絵本の読み聞かせのテクニックだけでなく、自分の内面と向き合うプログラムにより、自身の肯定感を高め、未来の理想像を確立することで、ありのままの私で良いのだという工程を学ぶことが出来ました。講座が終了するころには、その過程を経た受講生が、内面からの魅力を輝かせて絵本の読み聞かせが出来るようになっていました。読み手と聞き手、双方が幸せな気持ちになれる読み聞かせを学べる講座でした。

 

第9期 絵本よみきかせマイスター®

高橋 クミさん

 

マイスター講座を受講したきっかけは、娘が小学生になり、小学校で読み聞かせをするようになり、もっと子ども達が楽しいと思ってくれる読み聞かせをしたいと思ったからです。

 

そして、絵本読み聞かせについて調べていた時、こちらの協会を見つけました。他にも、近くで学ぶところはあったのですが、ホームページの景山先生に惹かれて。

 

講座が始まり、九州から毎回通いました。

 

景山先生はとても魅力的な方で、毎回本当に楽しい講座でした。講座に参加されていたメンバーも素敵な方々ばかりで、毎回あっという間に時間が過ぎて…帰りの飛行機では「もう終わっちゃった…」と寂しい気持ちになっていました。 

 

講座が終了し、9期のメンバーとは遠く離れていますが、近況報告等、今も連絡を取り合う仲です。

 

この講座は、絵本の読み聞かせを学ぶ事はもちろん、新しい仲間も出来ます。そして、自分自身を見つめ直し、新たな一歩を踏み出すための背中を押してくれる講座だと私は思います。

 

私は、絵本よみきかせマイスター®️になり今年、新たな一歩を踏み出します。

 

九州にお住いの方で今、募集を見ながら迷っている方がいましたら、是非是非マイスターになって一緒に活動しましょう。

 

第9期 絵本よみきかせマイスター®

天海 木都里さん

 

マイスター講座を受講したことによって、楽しく人生の扉を開くことができています。

 

自治体の事業として、全国に広がっている〔ブックスタート〕ボランティアとして、新年度より活動開始します。講座を受講したことによって、絵本読み聞かせマイスター®資格取得できました。常に協会のバックヤードがあり、心強くもあり、身の引き締まる思いがあり、とても心強く思っております。

 

講座を共に学んだ大切な仲間がたくさんできました。迷いが生じた時仲間との意見交換は楽しく、人生の扉を大きく開いてくれています。感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

景山聖子先生の、温かさに包まれた講座は、楽しくて先生から一人一人に対して、適格なアドバイス受けることができました。沢山の発見と希望を与えていただき人生が楽しくなりました。感謝の気持ちでいっぱいです。楽しい講座でした。難しく考えずに自然体で、楽しく、読み聞かせすることが出来るようになりました。

絵本を開くことで、絵本を介して心触れ合うひとときを持つきっかけを沢山私の心に届けてもらった講座です。最終日には、未来に向かって受講生全員が、キラキラ輝いていました。

 

第1期~第10期までのマイスター講座授業風景